​医師紹介

院長 川田 高士 

 

Ph.D. Takashi Kawada

ACL,PCLを主とした下肢機能再建術を行っている。


研究•経歴

  • 久留米大学医学部付属病院で整形外科を研修し、光弾性皮膜法による靭帯破断ひずみ測定の研究で博士号取得後、聖マリア病院および筑後市立病院など歴任。

  • 2004年より高知に膝十字靭帯再建術を導入、現在まで800症例以上をこなしてきた。

  • 2012年6月より院長を継承、開院後は精力的に靭帯再建術を行っている。


略歴

  • 1987年4月 久留米大学医学部空手部入部(黒帯、初段

  • 1993年5月 久留米大学医学部整形外科入局

  • 1994年6月 筑豊労災病院勤務

  • 1995年7月 久留米大学医学部整形外科(大学院)

  • 1998年6月 済生会二日市病院勤務

  • 1999年8月 聖マリア病院整形外科勤務

  • 2000年8月 筑後市立病院整形外科勤務

  • 2003年4月 筑後市立病院診療部リハビリテーション科長就任

  • 2004年5月 田中整形外科病院スポーツ整形外科長、川田整形外科副院長就任

  • 2012年5月 川田整形外科院長就任

副院長 川田 通広

 

Ph.D. Michihiro Kawada

外科専門医・外科指導医
レーザー治療医
医学博士
麻酔標榜医


研究•経歴

  • 消化管内視鏡外科研修後、腹腔鏡下手術時の解剖学的アプローチ研究を札幌医科大学にて行い博士号取得した。

  • 2003年より高知大学医学部付属病院第二外科に帰局後、下肢静脈瘤治療に従事、厚生労働省における血管内レーザー治療研究主任を務め、研究成果が2010年YIAP賞受賞となる。

  • 2011年より川田整形外科にて静脈瘤治療および麻酔を行っている。



略歴

  • 1992年 ウインドサーフィン始める

  • 1994年 順天堂大学医学部卒業

  • 1994年 高知医科大学医学部​      第二外科入局

  • 1996年 国立千葉病院外科

  • 1998年 国立佐倉病院外科

  • 2003年 高知大学医学部第二外科助教

  • 2011年 東大阪市立総合病院麻酔科非常勤

  • 2012年 川田整形外科副院長就任

名誉院長 川田 尚二

 Ph.D. Syouji Kawada

整形外科専門医

リハビリ医

医学博士

研究•経歴

  • 久留米大学医学部卒業。

  • 徳島大学医学部整形外科に入局し脊椎損傷に対する研究で医学博士を取得。

  • 同時期に大学で撮影された映画“典子は、今”に少しだけ出演を果たす。

  • 1978年、川田整形外科を開院、30年以上にわたり院長を務めてきた。


略歴

  • 1958年 久留米大学医学部卒業​           (山岳部)

  • 1978年 川田整形外科開院

  • 2012年 川田整形外科理事長就任

当院の非常勤医師の紹介

非常勤医師はこちら

1.png
sign (2).png

Copyright 川田整形外科. All Rights Reserved.